株式投資取引口座 ネット口座開設の流れ

株の情報サイト

株式投資info 口座開設情報


株式投資info 株情報


スポンサードリンク


ネット口座開設の流れ

まず証券会社を選び、ホームページからネット口座開設の資料請求を行います。

ネット口座開設の書類は、必要事項を入力すれば遅くても1週間程度で送られてきます。

そして届いた書類に必要事項を記入し、本人確認書類(免許証・健康保険証・パスポート・住民票 等)のコピーを同封して返送します。※印鑑の押し忘れに注意して下さい。

あとは証券会社側が送付した書類の内容の確認・審査をします。

間違いなどがなければ、口座番号やパスワードなどを記載したネット口座開設完了の案内が届きます。

株式投資に必要な資金を、証券会社が指定する口座に振り込めば完了。

オンライン取引が出来るようになります。


簡単な口座開設までの流れ

証券会社にインターネットで資料請求をする。
            ↓
証券会社からネット口座開設書類(必要書類)が郵送されてくる。
            ↓
口座申込書などに記入・押印して、本人確認書類をコピーを同封して返送する。
本人確認書類(免許証、健康保険証、パスポート、住民票)
            ↓
証券会社が書類の不備、記入漏れがないか等を確認して、よければ口座番号・パスワードなどを記載した口座開設のご案内が送られてくる。
            ↓
必要な資金を証券会社が指定する口座に振込む。
            ↓
証券会社のオンラインド画面にログインして、取引開始できる。

口座開設までの流れは、証券会社により若干の違いはありますが、基本的に上記のような流れになります。


証券会社が指定する口座に振り込む場合には → インターネットバンクがお得です。


>>> 株式投資口座開設情報   >>> ネット口座特定口座




Webの内容は正確性・安全性を保証するサービスではありません。
株式投資infoに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。